ここから本文です

川原淳一さん死去 JR九州で本県観光振興

5/9(火) 11:04配信

宮崎日日新聞

 JR九州の前宮崎総合鉄道事業部長で、観光特急「海幸山幸」を人気列車に育て上げるなど本県の観光振興に尽力した川原淳一(かわはら・じゅんいち)さんが8日午前7時12分、病気のため宮崎市の病院で死去した。現職は事業開発本部開発部担当部長・南九州開発プロジェクト・宮崎開発で、新駅ビルの建設を柱とする宮崎駅西口の再開発に取り組んでいた。三股町出身。60歳。自宅は宮崎市。

宮崎日日新聞

最終更新:5/9(火) 11:04
宮崎日日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ