ここから本文です

千歳のスズラン皇室に献上 今年で57回目、新千歳で出発セレモニー

苫小牧民報 5/9(火) 15:38配信

 千歳市は8日、市内の農家が育てたスズランを皇室に献上するための出発セレモニーを、新千歳空港ターミナルビルで行った。山口幸太郎市長がスズランの鉢植えを、輸送に協力する全日空千歳空港支店のスタッフに手渡した。

 市は昭和天皇を迎えた支笏湖の植樹祭を1961年5月に行って以来、毎年皇室にスズランを献上しており、今回で57回目を迎えた。山口市長は同日の便で上京し、9日に天皇皇后両陛下、皇太子家、秋篠宮家、常陸宮家に計12鉢届ける。「毎年献上させていただき光栄」と話した。

 また今回は、99年2月に皇太子ご夫妻が市内の青葉公園で歩くスキーを楽しまれた際に本紙が撮影した写真も届ける。

最終更新:5/9(火) 15:38

苫小牧民報