ここから本文です

クニマス人工養殖へ前進 県水産センター

山梨日日新聞 5/9(火) 14:11配信 有料

 山梨県水産技術センター(甲斐市)は、クニマスの生殖器の元となる精原細胞を移植したヒメマス200匹を、東京海洋大大泉ステーション(北杜市)の湧水池に移し、従来より低水温で飼育する研究を始めた。同センターはヒメマスを「代理親」としてクニマスの卵を得る研究を進めており、…本文:1,462文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:5/9(火) 14:11

山梨日日新聞