ここから本文です

「あそぼーい!」再び阿蘇へ 7月から別府・大分発着で運転 JR九州

乗りものニュース 5/9(火) 7:20配信

2017年7月~12月の期間限定

 JR九州は2017年7月8日(土)から、特急「あそぼーい!」を別府、大分~阿蘇間で運転します。詳細は次のとおり。

【写真】子供は窓側になる親子用シート

●運転日
・7月8日(土)~12月24日(日)の土休日
・7月21日(金)~12月22日(金)の金曜(9月29日を除く)
・8月14日(月)、15日(火)
●運転時刻
・92号
 別府9時16分発→大分9時35分発→阿蘇11時27分着
・91号
 阿蘇11時48分発→大分13時36分着
・94号
 大分14時06分発→阿蘇15時55分着
・93号
 阿蘇16時15分発→大分18時00分着→別府18時14分着
●そのほかの停車駅
 中判田、三重町、緒方、豊後竹田、豊後荻、宮地

 運転区間と時刻は、現在運行されている特急「九州横断特急」71~74号と同じです。

 特急「あそぼーい!」は、豊肥本線の熊本~阿蘇~宮地間で土休日を中心に運行されていましたが、2016年4月に発生した熊本地震により運休に。現在は場所を移して、おもに鹿児島本線の博多~門司港間で臨時運転が行われています。

 7月~12月は、本来の豊肥本線での区間とは異なりますが、地震後初めて「あそぼーい!」が阿蘇に戻ることになります。

 列車は4両編成で全車指定席。前面展望が楽しめる「パノラマシート」が先頭車両に設けられているほか、3号車のファミリー車両にはキャラクター犬「くろちゃん」がデザインされた座席「白いくろちゃんシート」や遊び場、図書室が設置されているなど、「楽しい仕掛けがいっぱい」(JR九州)といいます。

 きっぷは全国の駅にある「みどりの窓口」などで乗車日1か月前の午前10時から発売です。

乗りものニュース編集部

最終更新:5/9(火) 7:20

乗りものニュース