ここから本文です

ふるさとの魅力再発見 歴史都市・高岡を歩く/富山

5/9(火) 12:28配信

チューリップテレビ

 歴史の街・高岡を歩き周り、ふるさとの魅力を再発見しようとするイベント、「一万歩ウォーク」が行われています。

 このイベントは、歴史好きの高岡市民による「高岡市立博物館に親しむ会」が定期的に行っているものです。
 今回は、江戸時代に北陸道として使われていた高岡市大坪町から市立博物館までのおよそ3キロの道のりを2時間かけて歩きます。
 参加者は、現在の道路や施設の配置を昔の地図と照らし合わせながらお寺や用水などに立ち寄り、高岡御車山祭りのルーツや地名の由来などの説明を受けていました。

チューリップテレビ