ここから本文です

米ファインジュエリー「ホーセンブース」国内本格展開へ サザビーリーグと契約

5/9(火) 11:57配信

Fashionsnap.com

 サザビーリーグが5月9日、米ファインジュエリーブランド「ホーセンブース(HOORSENBUHS)」と日本国内での総代理店契約を結んだことを発表した。2017年春夏シーズンから全国の主要百貨店やセレクトショップなどで展開する。

【写真】ニューヨークに出店したホーセンブースの店舗

 サザビーリーグは、同社が運営するセレクトショップ「ロンハーマン」や「エストネーション」で2010年からホーセンブースの展開を開始。店頭での販売実績から日本国内でも継続的な成長が見込めると判断し、契約に至ったという。今後は路面店の出店を予定している。

 ホーセンブースは、創設者でクリエーティブディレクターのロバート・G・キース(Robert G Keith)が2005年にカリフォルニアのサンタモニカにアトリエを開設し、ブランドをスタート。トライ・リンクのシンボルを用いたアイテムを豊富にそろえ、リングやブレスレット、ネックレス、ウォレットチェーン、ピアスを展開している。価格帯は3万4000円~1120万円。

最終更新:5/9(火) 11:57
Fashionsnap.com