ここから本文です

『ブレードランナー 2049』最新予告編が公開 ハリソン・フォード&ライアン・ゴズリング登場

5/9(火) 16:00配信

ぴあ映画生活

『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の最新予告編が公開された。 前作の監督であるリドリー・スコットは製作総指揮にまわり、5月19日(金)に公開される『メッセージ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされたドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務める。

『ブレードランナー 2049』最新予告

本作は、近未来を舞台に、過酷な労働に従事するために誕生するも、人間に反旗を翻すようになった人造人間“レプリカント”を逮捕・処刑する捜査官“ブレードランナー”のデッカードを主人公にしたSF大作。続編は前作の30年後が舞台で、ライアン・ゴズリング演じる新人ブレードランナーの“K”が、新たな危機に対処するべく行方不明になっているデッカードを探すところから物語が始まる。

この度公開された映像は、レプリカントの誕生シーンから幕を開ける。システムの秘密を握るジャレッド・レトー演じる謎の男や、ロビン・ライト演じる捜査官の女性の発言からは、30年経ってなお、世界は“人間”と“レプリカント”の間に深い溝があることが窺える映像に仕上がっている。

併せてライアン・ゴズリングとハリソン・フォードによる新旧2人のキャラクターを表現したポスター2種を公開。冷たいトーンの、霧の中にたたずむゴズリングの横に近未来型の車、そして橙色の砂漠を歩くフォードの手には、“ブラスター”らしき銃を携えている。

前作の大ファンだというドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は、「ブレードランナーの続編に取り組むなんて自殺行為にも等しく、だからこそものすごくエキサイティングだ」と語っている。

『ブレードランナー 2049』
10月27日(金)全国ロードショー

最終更新:5/9(火) 16:54
ぴあ映画生活