ここから本文です

エロマンガ先生、鬼瓦輪、源内あお……2017年春アニメの注目美少女キャラクターは?

5/9(火) 18:43配信

トレンドニュース(GYAO)

美少女が、見たい。2017年春アニメも出そろい、作品によっては物語の折り返し地点に差し掛かっているが、美少女キャラを楽しみたいアニメファンは一体どの作品を見るべきか……。2017年春アニメの注目美少女キャラクターは彼女たちだ!

【無料配信】「エロマンガ先生」(毎週水曜日0時更新)>>

■『エロマンガ先生』和泉紗霧

高校生でラノベ作家の兄と、イラストレーターの妹が織りなす業界ドタバタコメディ。主人公・和泉正宗の義妹である中学1年生の紗霧(さぎり)の正体は、兄の小説のイラストを手掛けるイラストレーター“エロマンガ先生”だ。重度の引きこもりである彼女は、感情表現が下手で結構ワガママ。生意気な妹の、不器用な“デレ”を見逃すな!

■『武装少女マキャヴェリズム』鬼瓦輪

女子生徒が男子を支配する私立愛地共生学園を舞台としたバトルアクション。輪は、学園を統制する5人の女剣士“天下五剣”の1人。口癖は「馬鹿者!」と武士的な佇(たたず)まいをしているものの、アクシデントで唇を奪われてから、主人公の納村不道を意識してしまうのがかわいらしい。仮面を着けているが、なかなか表情豊かですぐ照れる。

■『FRAME ARMS GIRL(フレームアームズ・ガール)』源内あお

普通の女子高生・あおと、フレームアームズ・ガール(以下、FAG)と呼ばれる完全自律型ロボットとの日常を描いたコメディ。あおは、いわゆる“アホの子”。FAGについての知識はゼロだが、「バトルをすると報酬がもらえる」と知りバイト感覚でバトルに挑む。あおの適当すぎる性格にツッコみつつも、その心の広さに甘えたくなってしまう……!

■『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』システィーナ=フィーベル&ルミア=ティンジェル

魔術嫌いの魔術講師グレン=レーダスが繰り広げるファンタジー。2人ともグレンの生徒で、ルミアはわけあって親友のシスティーナの家に居候している。気が強い優等生であるシスティーナと、心優しく清楚(せいそ)なルミア。それぞれ違った魅力があるため、視聴者はシスティーナ派とルミア派に分かれるとか……。ちなみに前者はスレンダー、後者はグラマーなスタイルの持ち主でもある。

■『恋愛暴君』グリ

任意の2人を強制的にキスさせるアイテム“キスノート”を持つグリが巻き起こすラブコメディ。死神風のコスチュームを身に付けているグリだが、本当はキューピッド。ただ、「面白かったらなんでもいい」の精神で動くトラブルメイカーではある。ハイテンションぶりにマスコット的な味わいがあり、性別関係なく愛されそうなキャラクター。

1/2ページ

Yahoo!ニュースからのお知らせ