ここから本文です

【MLB】イチロー右前で2試合連続H、通算3037安打&24位まで「16」試合は敗れる

Full-Count 5/9(火) 10:40配信

田澤は1回を14球で3者凡退で3戦連続無失点

 マーリンズのイチロー外野手が8日(日本時間9日)、本拠地でのカージナルス戦に8回に田澤の代打として出場し、右前打を放った。これで2試合連続安打となり、メジャー通算3037安打を記録。歴代24位のロッド・カルー(通算3053本)まで残り「16」本とした。

イチロー、メジャー通算では今何位? MLB歴代通算安打数ランキング

 まず田澤は6点を追う8回に4番手としてマウンドに上がると、カーペンターを空振り三振、ジャーコを空振り三振、最後はモリーナをスライダーで右飛に仕留めた。この日はわずか14球で3者凡退とし、これで3試合連続無失点登板とした。

 直後の8回裏には田澤の代打としてイチローが登場。先頭で打席に立つと、カージナルス2番手ソコロビッチと対戦。カウント2-2から6球目チェンジアップを振り抜くと、打球は飛びついて捕球しようとした二塁手の脇を抜けるライト前ヒットとなった。

 イチローは2試合連続安打で打率を.175とした。

 試合は4-9で敗れた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5/9(火) 11:11

Full-Count