ここから本文です

ホンダ 新型シビックタイプRの価格は約455万円から…ホンダUKが発表

5/9(火) 14:51配信

オートックワン

ホンダUKは、7分43秒80でニュルブルクリンクのFF最速記録を塗り替えたホンダ 新型シビックタイプRの英国での価格を発表した。新型シビックタイプRのエントリーモデルは3万995ポンド、日本円で約455万で販売されることになる。

【画像】日本での発売は今夏の新型シビックタイプの写真を見る

また、ブラインドスポットインフォメーションやホンダコネクト、LEDフロントフォグランプなど、より装備が充実したGTバージョンが2000ポンド追加の3万2995ポンド、日本円で約484万で販売される予定である。

※1ポンド146.7円で計算(2017年5月9日現在)

ホンダUKのフィル・ウェッブ氏は、「先代シビックタイプRと同様に、新型モデルは大きな需要が見込まれています。3月のジュネーブモーターショー以降、大きな期待が寄せられていると実感しています。」とコメントした。

ちなみに、2015年12月に日本で750台限定販売された先代シビックタイプRの価格は428万円(消費税込)だった。

新型シビックタイプR は、2リッター VTEC ターボエンジンが進化し、最高出力は先代モデルを上回る320馬力、最大トルクは400N・mを発揮する。

また、6速マニュアルトランスミッションのローレシオ化によって加速性能が向上。加えて、新プラットフォームの採用によるねじり剛性の大幅向上(プラス38%)やボディーの軽量化(マイナス16kg)、マルチリンク式リアサスペンションの採用によるステアリングの応答性やコーナリング性能がさらに向上し、これらにより運動性能が大幅に上がっている。

また、新型シビックタイプR は、サーキットでの走行性能だけではなく、一般公道でのグランド ツアラー性能も大幅に進化しており、新たに設定したコンフォートモードを含む3つのドライビングモードによって、市街地からサーキットまで、より幅広い走行シーンも快適に楽しめるモデルに仕上がっている。

最終更新:5/9(火) 14:51
オートックワン