ここから本文です

マンガ無許可投稿サイトに法的手続きなど対抗措置へ

ホウドウキョク 5/9(火) 19:14配信

ホウドウキョク

漫画や書籍がインターネットの投稿サイト「フリーブックス」に無断で公開されていたことがわかり、大手出版各社が著作権侵害にあたるとして、法的手続きに乗り出す検討を始めた。
大手出版各社によると、投稿サイト「フリーブックス」には、発売直後の書籍や漫画などが出版社に無断で無料公開されていて、小学館だけでも、およそ600作品が閲覧できる状態になっていたという。
このサイトの存在は、2016年の末に確認され、講談社によると、当初は、運営側は削除要請に応じていたが、その後、応じなくなり、サイトは5月3日に閉鎖された。
大手出版各社は、著作権法違反にあたるとして、警視庁に相談していて、今後は、刑事と民事の両面からの法的手続きなど、対抗措置を検討する。
※この動画は音声がありません。

最終更新:5/9(火) 19:14

ホウドウキョク