ここから本文です

『美女と野獣』のコスプレも! MTVムービー&テレビアワードが開催

5/9(火) 22:22配信

ELLE ONLINE

今年のMTVムービー&テレビアワードの司会を務めたのは映画『ピッチ・パーフェクト』などで人気の3枚目俳優アダム・ディヴァイン。映画『美女と野獣』の野獣のコスプレを披露、ベル役に扮したヘイリー・スタインフェルドとともに会場をわかせていた。

【写真】エマ・ワトソンにカーラも!MTVムービー&TVアワード2017ドレスを一気見

今年はその『美女と野獣』が最優秀映画賞を受賞。また今回からテレビ作品部門の賞も新設、ドラマ「ストレンジャー・シングス」が初代最優秀テレビ作品賞に輝いた。さらに今年は「最優秀俳優賞」として男優・女優を区別せずに賞を授与することを決定したことも話題! 映画部門では『美女と野獣』のエマ・ワトソン、テレビ作品部門では「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウンが受賞。エマはこの賞を受賞したのはベルのキャラクターのおかげでもあると喜びを語っている。

映画と匹敵するハイクオリティなテレビ番組が増えたことや、ジェンダー格差をなくそうという社会の動きを反映させた今年の賞。時代とともにアワードのあり方も大きく変わることを物語る授賞式となった。

主な受賞結果は以下の通り。

最優秀映画賞:『美女と野獣』
最優秀俳優賞・映画部門:エマ・ワトソン(『美女と野獣』)
最優秀テレビ作品賞:「ストレンジャー・シングス」
最優秀俳優賞:TV部門:ミリー・ボビー・ブラウン (「ストレンジャー・シングス」)
最優秀キスシーン賞:アッシュトン・サンダースとジャレル・ジェローム (『ムーンライト』)
最優秀悪役賞:ジェフリー・ディーン・モーガン 「ウォーキング・デッド」
最優秀ホスト賞:トレバー・ノア(「The Daily Show」)
最優秀ドキュメンタリー賞:「13th(原題)」

最優秀リアリティコンペティション賞:「ル・ポールのドラァグ・レース」
最優秀コメディ演技賞:リー・レイ・ハウリー (『ゲット・アウト』)
最優秀ヒーロー賞:タラジ・P・ヘンソン(『Hidden Figures (原題)』)
最優秀泣けるシーン賞:『This Is Us』のジャック(ミロ・ヴェンティミリア)とランダル(ロニー・チャヴィス)の空手のシーン
次世代ジェネレーション賞:ダニエル・カルーヤ
最優秀デュオ賞:ヒュー・ジャックマンとダフネ・キーン(『Logan(原題)』)
最優秀アメリカンストーリー賞:「Blackish(原題)」
最優秀バトル賞:『Hidden Figures(原題)』

(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5/9(火) 22:22
ELLE ONLINE