ここから本文です

メッシのそっくりさん、警察に連行されるも御満悦「皆が喜んでくれる」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/9(火) 18:01配信

酷似し過ぎたことで災難に見舞われる

彼はその容姿によって、いくつかの幸運と不運に遭遇している。バルセロナのスーパースター、リオネル・メッシの“超絶そっくりさん”として知られるイランの学生レサ・ペレステシュさんが、地元警察に連行されるという事態に巻き込まれてしまった。

[写真]見分けるのは不可能!? “本物メッシ”と“ほぼメッシ”を並べた奇跡の1枚

目、口、鼻、そして髪型やヒゲに至るまで、その風貌はメッシそのものだ。英『BBC』によれば、この“ほぼメッシ”なる人物がハマダーンの街に数え切れないほど多くの野次馬を呼び寄せ、「カオス状態」となったことから、最終的に警察がペレステシュさんを署まで連行し、彼の車までをも押収することで事態の沈静化を図ったという。

よもやの災難に見舞われたペレステシュさんは、『AFP』の取材に応じ、自身が備える稀有な風貌によって人々を喜ばせることができていると御満悦の様子だ。

「皆僕を見てハッピーな気持ちになるし、そのことで僕も最高の気分さ。大きな活力をもたらしてくれるね」

モデル契約やメディアのインタビューなど、メッシ級の忙しさを誇るペレステシュさんは現在、“役作り”の為にサッカースキル向上にも勤しんでいるという。しかし、生まれ持ったルックスとは異なり、足元の技術までをも酷似させるのはいくら“ほぼメッシ”とはいえ、至難の技かもしれない。

また、ファン(?)からのサインや写真撮影に応じるペレステシュさんの動画が共有サイトにて拡散されると、次のようなコメントが投稿されている。

「目と鼻、口、髪型、それ以外の全てが似ているというだけだ。驚くに値しない」

「彼はメッシと生き別れた双子じゃないのか? そうでなければあまりにもミステリーだ」

「彼はこの世界に全く同じ顔を持つ人間が2人いることを証明した」

「これは本物なのか? 目を4回こすって見直したよ」

「DNAが完全に一致してるとしか思えない」

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/9(火) 18:02

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合