ここから本文です

“超人的リカバリー”のマタ、UEL制覇に意欲むき出し「持てる力すべてを出し尽くす」

5/9(火) 22:59配信

theWORLD(ザ・ワールド)

3月末にそけい部の手術をしていたマタ

マンチェスター・ユナイテッドは11日に、UEFAヨーロッパリーグ準決勝2ndレグでセルタと対戦する。1stレグをアウェイで0-1と勝利を収めているユナイテッドは、有利な状況で2ndレグに挑む。

ユナイテッドは直近のプレミアリーグでアーセナルに敗れており、UEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得が厳しくなっている。UEL優勝でもUCL出場権が獲得できるユナイテッドは、UEL一本に絞るべきかもしれない。早期復帰を果たしたファン・マタは、UEL制覇に全力を尽くすとクラブ公式サイトに語った。

「週末の試合は残念な結果に終わった。でも、いつものようにここでもポジティブな面に気持ちを向けたい。いま僕らが集中すべきは残りの試合だ。さっそく木曜には重要な一戦がある。セルタとのヨーロッパリーグ準決勝第2戦だ。プレミアリーグでの成績でチャンピオンズリーグ出場権を得るのは、週末の試合の結果でより難しくなってしまった。もちろん、僕たちは最後までトライし続けるよ。もうひとつの手段は、ヨーロッパリーグで優勝することだ。その目標を達成すべく、僕らは持てる力すべてを出し尽くす。セルタ戦では堅実なゲームをする必要がある。アドバンテージがあるとはいっても、相手もテーブルをひっくり返すつもりで挑んでくるだろうからね。彼らは危険なチームだよ」

週末にはプレミアリーグでアウェイのトッテナム戦が待っている。とてもハードなスケジュールだが、簡単に負けを選ぶことはできないだろう。まずはUELで決勝進出を決め、UCL出場に王手をかけたい。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報