ここから本文です

なんでもできる司令塔が欲しい! プレミア昇格組からシティ古株MFへラブコール

theWORLD(ザ・ワールド) 5/9(火) 23:10配信

ニューカッスル&ブライトンが関心

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、もう1シーズン、ヤヤ・トゥレとの仕事を続けたいと考えを明かした。だが同選手の獲得にプレミアリーグの複数クラブが関心を示しており、7年間過ごしたマンチェスター・シティを離れる可能性があるという。

英『THE Sun』によるとウェストハムの他に、来シーズンの昇格が決定しているニューカッスルとブライトンも、マンチェスター・シティの万能型MFの補強を狙っていると伝えている。

11月の末以降、レギュラーに定着するヤヤ・トゥレだが、途中交代でピッチを退く試合も多い。同メディアによると、ヤヤ・トゥレが最も気にしているのは出場時間だという。次の移籍市場では中国行きも噂されるが、年俸が下がったとしてもあと2年プレミアリーグで戦いたいと望んでいると報じている。マンチェスター・シティのなんでもできる司令塔は、果たして来シーズン、プレミア昇格組のクラブのユニフォームに袖を通しているのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/9(火) 23:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合