ここから本文です

米朝協議 「仲介役」も進展に期待

ホウドウキョク 5/9(火) 16:56配信

朝鮮半島情勢を話し合う、アメリカの元政府関係者と北朝鮮当局者による非公式協議は、仲介役になったとみられるスウェーデンの政府高官が取材に応じ、協議の進展に期待を示した。
複数の外交筋によると、ノルウェーで行われている協議は8日、9日と2日間の日程で実施されていて、北朝鮮からは、崔善姫(チェ・ソンヒ)アメリカ局長などが参加している。
この協議は、舞台のノルウェーや隣国・スウェーデンの両政府が、仲介役として協力したとみられている。
スウェーデンのスコーグ国連大使は、FNNの取材に対し、「北朝鮮との対話チャンネルがないのは大きな懸念なので、われわれは、さまざまな対話を支持しているし、今回は良い兆候だろう」と述べ、協議の開催自体を認めたうえで、緊張緩和に向けた対話の重要性を強調した。

最終更新:5/9(火) 16:56

ホウドウキョク