ここから本文です

高値警戒感から東証反落

ホウドウキョク 5/9(火) 19:14配信

9日の東京株式市場、平均株価は反落した。
9日の東京市場は、好業績銘柄が買われ、一時1万9,900円台を回復したものの、高値警戒感から売りが出た。
一方、円相場が1ドル = 113円台に下落したことや、押し目買いなども出て、底堅い展開となった。
平均株価の終値は、前の日より52円70銭安い、1万9,843円ちょうどで取引を終えた。

最終更新:5/9(火) 19:14

ホウドウキョク