ここから本文です

地域の活動・催し紹介 川崎市、協働・連携サイト開設

カナロコ by 神奈川新聞 5/9(火) 12:21配信

 神奈川県川崎市は1日、市内の地域活動やボランティア活動に関する情報を集めた協働・連携ポータルサイト「つなぐっどKAWASAKI」をオープンした。

 地域活動に興味があるのに、きっかけをつかめずにいる人たち向けに作成した。市内の地域活動への参加を促し、活動を支えていくのが目的だ。

 掲載されるのは、イベントや講座の情報、サークル案内のほか、市民活動やイベントに関する人材募集などの情報も。ソーシャルビジネスに関する情報や、市民活動を支える寄付に関する窓口も紹介している。マイページ登録を行うと、興味のある分野や地域に絞ったイベント・講座情報がメールで通知される。

 サイト名は「つなぐ」と「GOOD」を重ねた。市協働・連携推進課は「自分たちの街は自分たちでつくっていくという意識で、良いつながりが生まれれば」としている。

 サイトの開発費は400万円。年間の運営費など400万円。市各部局から提供される情報で更新し、外部からの情報提供については直接は受け付けない。

最終更新:5/9(火) 12:21

カナロコ by 神奈川新聞