ここから本文です

「美都と有島がクズすぎる」波瑠主演「あなたのことはそれほど」運命のいたずら?有島の妻とまさかの出会いで、美都の心に宿った嫉妬とは?涼太の重すぎる愛情の行方にも注目

E-TALENTBANK 5/9(火) 21:00配信

9日、第4話が放送される波瑠主演ドラマ「あなたのことはそれほど」。

第3話では、秘密の温泉旅行に出かけていた美都(波瑠)と有島(鈴木伸之)だったが、有島の元に、麗華(仲里依紗)の出産の知らせが入る。そのことをあっさり美都に告げ、帰ろうとする有島に、美都は自分も結婚していることを明かした。有島は美都を残して帰ってしまったが、そんな彼のことを美都は嫌いになれない。翌朝、美都の元に母・悦子(麻生祐未)が階段から落ちて病院へ運ばれたと連絡が入り、その後しばらく美都の家で同居することに。美都は有島との関係を絶とうと努力するが、また有島との逢瀬に出かけてしまう。そして、有島とのやりとりをついに涼太(東出昌大)が目にしてしまい…という展開を見せた。

【写真】笑顔で語る有島役の鈴木伸之

この日の放送では、子供が生まれてもなお悪びれず不倫を続ける有島と、それにあっさり付き合ってしまう美都に対して、視聴者からTwitterで様々な意見が飛び交った。まずは「美都は馬鹿だし有島はクズ」「美都と有島がクズすぎる」と、妻の妊娠・出産中に美都と関係を結び、美都との食事の代金を出産祝いから出すなどという行動を繰り返しながら悪びれない有島と、優しい夫がいるにも関わらずそんな有島との関係をずるずる続けてしまう美都に対して厳しい意見。

一方、「有島くん素敵だから許せちゃうんだろうなあ。ずるいなあ。怖いなあ。」という、有島の行動や性格に問題はあるが許せる気持ちが分かるという意見、そして「あんな性格でも嫌いになれないよ、イケメンなんだもの。美都の気持ち分かるわ」「惹かれちゃう美都の気持ちも分かる」と、美都の気持ちが理解出来る、という感想もあった。また、美都の夫である涼太に対しては「いくら涼太が怖くても味方してあげたくなる。」「何度見てもやっぱり涼ちゃんが可哀想」と、美都を愛しすぎるあまり時に狂気的な顔を覗かせるにも関わらず、同情の声が多く上がっていた。

今週からは、有島が住むマンションの住人・皆美(中川翔子)なども登場し、ますます人間関係が複雑になっていきそうだ。

【第4話あらすじ】美都(波瑠)は、友達との飲み会だと涼太(東出昌大)に嘘をつき、有島(鈴木伸之)との時間を重ねていた。次の約束を有島と電話しながら帰宅してきた妻の姿を夫が窺っていることにも気付かず…。

同じ頃、美都の電話の相手である有島の会話もマンションの隣人・皆美(中川翔子)に聞き耳を立てられていた。隣人とも気付かず有島は気にせず話しながら通り過ぎる。

ある日、美都は有島から「麗華(仲里依紗)が里帰りから戻ってくるから会う機会が減る」と牽制され、食い下がる。「趣味を持て」となだめられ、同僚の森瑠美(黒川智花)から陶芸の面白さを聞き、教室へ通い始めることに。それなりに陶芸を楽しんでいたある時、元生徒だという女性が教室にやってくる。その女性はまさかの麗華だった。生まれたばかりの赤ちゃんを連れた姿を目の当たりにした美都の心に黒い嫉妬が芽生える。

そんな美都と涼太に結婚1周年記念日と美都の誕生日が近づいていた。涼太に陶芸教室でつくった作品をプレゼントしようとする美都、美都に特別なプレゼントを用意しようと考える涼太。いよいよ結婚1周年記念を迎える2人だが…。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/9(火) 21:00

E-TALENTBANK