ここから本文です

チェルシーが3発快勝で優勝に王手…ミドルズブラは1年での2部降格が決定

5/9(火) 5:50配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第36節が8日に行われ、チェルシーとミドルズブラが対戦した。

 勝てば優勝に王手がかかる首位のチェルシーが、負ければ降格が決まる19位のミドルズブラをホームに迎えての一戦。試合は23分、チェルシーが先制した。セスク・ファブレガスがペナルティエリア内に浮き球パスを送ると、DFの裏に抜けたジエゴ・コスタがゴール前で左足トラップから右足シュートを流し込んで先制点を奪った。

【動画】優勝に大手のチェルシー…ジエゴ・コスタが股抜き弾

 攻勢を続けるチェルシーは34分、マルコス・アロンソがセサル・アスピリクエタからの浮き球パスに反応。エリア内左に抜け出して角度のないところから左足シュートを放つと、相手GKの股を抜いてゴールに吸い込まれた。

 後半に入って65分、チェルシーが追加点を奪う。エデン・アザールが右サイドからドリブルで中央へ切り込んでパスを出すと、中央のダヴィド・ルイスはダイレクトでエリア内右へ戻す。これをセスクがダイレクトで浮き球を送ると、中央のネマニャ・マティッチが胸トラップから右足シュートでゴールネットを揺らした。

 試合はこのままタイムアップを迎え、チェルシーがホームで3-0の快勝。3連勝で勝ち点を「84」に伸ばした。なお、ともに1試合未消化の2位トッテナムは勝ち点「77」で、チェルシーは次節勝てば残り2試合で勝ち点差「7」以上となるため、2年ぶりの優勝が決まる。

 一方のミドルズブラは8試合未勝利で、2試合を残して残留圏内の17位スウォンジーとの勝ち点差が「7」となり、1年での2部降格が決まった。

 チェルシーは次節、12日にアウェイでウェスト・ブロムウィッチと対戦。ミドルズブラは13日に日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンをホームに迎える。

【スコア】
チェルシー 3-0 ミドルズブラ

【得点者】
1-0 23分 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
2-0 34分 マルコス・アロンソ(チェルシー)
3-0 65分 ネマニャ・マティッチ(チェルシー)

SOCCER KING

最終更新:5/9(火) 20:56
SOCCER KING