ここから本文です

オーストラリア政府、6兆円超のインフラ整備計画示す-来年度予算案

5/9(火) 20:14配信

Bloomberg

オーストラリア政府は9日発表した来年度(2017年7月-18年6月)予算案に、750億豪ドル(約6兆2700億円)規模のインフラ整備計画を盛り込んだ。豪準備銀行(中央銀行)が財政を通じた景気対策を呼び掛けていたが、この求めに応じた格好だ。

モリソン財務相は道路や鉄道、空港に関連する公共事業が成長を支えると表明。インフラ建設で数千人に及ぶ雇用が生まれると説明した。来年度の財政赤字は294億豪ドルとの見通しも示した。民間のエコノミスト予想を若干上回る水準となる。

原題:Australia Goes for Stimulus in A$75 Billion Rail, Road Plan (1)(抜粋)

Michael Heath

最終更新:5/9(火) 20:14
Bloomberg