ここから本文です

韓国大統領選、最大野党の文在寅氏が勝利へ-混乱に終止符

Bloomberg 5/9(火) 20:17配信

9日投開票日の韓国大統領選挙では、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補の当選が確実な状況となった。市民を1980年代以来で最大規模の抗議行動に駆り立てた混乱を経て、韓国は国民の圧倒的な支持を得た国家元首の下に、9年間におよんだ保守政権に終止符を打つことになる。

韓国の3大放送局がまとめた出口調査によると、文候補(64)は41.4%対23.3%で保守系の旧与党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補をリード。第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補は21.8%で3位。

出口調査結果の公表後に文氏は「地滑り的大勝利」の様相だと述べた。開票は始まっており、公式結果は10日未明に明らかになる見通し。

収賄や職権乱用などの罪で起訴され罷免された朴槿恵前大統領に代わる新大統領を選ぶ選挙に向け、文氏は一貫して世論調査でリードしてきた。2012年の大統領選では次点だった文氏は、移行期間を設けず直ちに大統領に就任する。

原題:Moon Set to Take Power in South Korea, Ending Months of Turmoil(抜粋)

Kanga Kong, Sam Kim

最終更新:5/9(火) 23:28

Bloomberg