ここから本文です

ゴールドマン:レムカウ、ナックマン両氏を投資銀共同責任者に指名

Bloomberg 5/9(火) 3:10配信

米ゴールドマン・サックス・グループはグレッグ・レムカウ、マーク・ナックマン両氏を投資銀行部門の共同責任者に指名した。両氏は今後、ジョン・ウォルドロン氏と共に同部門を率いる。

投資銀部門の収入は2016年に62億7000万ドル(約7100億円)だった。8日付の社員向け文書によると、これまでウォルドロン氏と投資銀部門を率いてきたロンドン在勤のリチャード・ノッド副会長は、同部門共同責任者のポストを離れ、今後は国際事業に集中する。

昨年12月、当時社長だったゲーリー・コーン氏がトランプ政権の国家経済会議(NEC)委員長に指名されたことを受け、ゴールドマンは経営陣の刷新を進めている。ウォルドロン、ノッド両氏と共に投資銀部門の責任者だったデービッド・ソロモン氏は、最高財務責任者(CFO)のハービー・シュワルツ氏と共同社長に起用された。

原題:Goldman Names Lemkau, Nachmann Co-Heads of Investment Bank (1)(抜粋)

Dakin Campbell

最終更新:5/9(火) 3:10

Bloomberg