ここから本文です

米コムキャストとチャーター、携帯サービスで提携-大手追撃へ

5/9(火) 7:57配信

Bloomberg

米2大ケーブルテレビ(CATV)運営会社、コムキャストとチャーター・コミュニケーションズはワイヤレス事業での提携で合意した。AT&Tやベライゾン・コミュニケーションズなど巨大企業の牙城に挑む。

コムキャストとチャーターは8日の共同発表資料で、事業提携により携帯電話サービス市場に迅速に参入できるだろうと説明。両社はベライゾンと、それぞれの地域でベライゾンのネットワークを使い、ワイヤレスサービスを再販する契約を既に結んでいる。両社は今回、ベライゾン以外の無線プロバイダーとの契約やワイヤレス会社の買収を向こう1年以内に行う場合は必ず両社そろって行うことでも合意した。

8日の米株式市場終値はコムキャストが0.5%高、ベライゾンが0.1%安、AT&Tがほぼ変わらず、チャーターが3.3%安。

原題:Comcast, Charter Join to Take on AT&T, Verizon in Wireless (1)(抜粋)

Gerry Smith

最終更新:5/9(火) 7:57
Bloomberg