ここから本文です

<島崎遥香>ファンへの塩対応を反省 宝塚トップスターのフォローに「泣きそう」

5/10(水) 10:37配信

まんたんウェブ

 元AKB48の島崎遥香さんが10日、東京都内で行われた「ドリームジャンボ宝くじ」の発売記念イベントに登場した。宝塚歌劇団星組の紅ゆずるさんへの声援と丁寧なファン対応を見た島崎さんは「(自身の塩対応を)反省しました。紅さんみたいにやればよかった。私なりにファンを大切にしていたつもりですけど後悔しています」と反省の弁。すると紅さんは「あえて塩対応をするのも苦労なんだろうな」と優しくフォローし、島崎さんは「泣きそうです。最近涙もろくて……。私が夢をもらっちゃいました」と感謝していた。

【写真特集】ぱるる “ザ・宝塚”紅ゆずるにメロメロ?

 イベントには、島崎さんと紅さん、俳優の役所広司さんも出席。役所さんが演じる現代にタイムスリップしてきた侍を、島崎さんが平然とした表情で手首をひねって撃退するシーンについて、MCから「塩対応ですね」といわれると、島崎さんは「監督の意向でもっと冷めた感じでと言われました」と明かした。

 また紅さんは、花言葉で「奇跡」を意味するレインボーローズの花束を手に、島崎さんにひざまずいて「遥香、君と僕の出会いの奇跡にこれを受け取ってください」と言いながら花束を渡した。紅さんのファンの歓声とともに、花束を受け取った島崎さんは「(普段)遥香と言われることはないので、すごくときめいた」と“塩対応”とはうって変わって笑顔だった。

 「ドリームジャンボ宝くじ」(第718回全国自治宝くじ)と「ドリームジャンボミニ1億円」(第719回全国自治宝くじ)は10日から全国で発売される。「ドリームジャンボ宝くじ」の1等賞金は5億円で、前後賞を合わせて7億円。1枚300円。

最終更新:5/10(水) 21:52
まんたんウェブ