ここから本文です

岡本喜八「肉弾」「近頃なぜかチャールストン」などATG作品4本が初BD化

映画ナタリー 5/10(水) 0:00配信

実験的、芸術的な映画の製作・配給を行ってきた日本アート・シアター・ギルド(ATG)の4作品が初Blu-ray化。あわせてDVDが再発売される。

【写真】「初恋・地獄篇」 (c)1968 羽仁進/ATG(他29枚)

今回Blu-ray化されるのは、寺田農が21歳の特攻隊員“あいつ”に扮した岡本喜八による戦争ドラマ「肉弾」、同じく岡本がメガホンを取った社会派喜劇「近頃なぜかチャールストン」、寺山修司が脚本を手がけた「初恋・地獄篇」「サード」。「肉弾」「近頃なぜかチャールストン」は7月12日、「初恋・地獄篇」「サード」は8月16日に発売される。

最終更新:5/10(水) 0:00

映画ナタリー