ここから本文です

サム・ペキンパー監督作『戦争のはらわた』公開40周年を記念しデジタル・リマスター版上映

CDジャーナル 5/10(水) 19:20配信

 故サム・ペキンパー監督が唯一残した戦争映画『戦争のはらわた』(原題: Cross of Iron / 1977年)の公開40周年を記念し、デジタル・リマスター版が8月26日(土)から東京・新宿 シネマカリテなどで上映されます。今回の上映で使用されるのは、2011年に2Kでひとコマずつスキャンの上レストアされた本編マスターを元したデジタル素材となっており、本素材での上映は日本初。

 ドイツ軍とソ連軍が壮絶な死闘を繰り広げる第2次世界大戦下のロシア戦線を舞台に、絶望的な状況に追い込まれたドイツ小隊の運命をドラマティックに描いた『戦争のはらわた』。膨大な資料と緻密な時代考証をもとにリアリズムを徹底的に追及したその内容は、戦争の意味を観客へと問いかけています。

©1977 Rapid Film GMBH - Terra Filmkunst Gmbh - STUDIOCANAL FILMS Ltd

最終更新:5/10(水) 19:20

CDジャーナル