ここから本文です

願い・思い打ち上げます 舟見七夕まつり花火大会

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 5/10(水) 10:26配信

 7月6日に入善町舟見地区で開かれる舟見七夕まつり花火大会を盛り上げようと、主催する同まつり花火「打ち上げる会」は初めてメッセージ花火を募集している。打ち上げに合わせ、祝い事や大切な人への言葉を放送する。メンバーは「小さなまちに多くの人を呼び込めるメッセージを募りたい」と意欲的だ。

 舟見七夕まつりは舟見地区に夏本番を告げる恒例行事。マラソン大会や地元のひばり野小学校児童による鼓笛隊パレードを繰り広げる。

 花火大会では昨年初めて音楽花火を取り入れ、打ち上げの様子をインターネット交流サイト・フェイスブックで配信した。「打ち上げる会」事務局はさらなるにぎわい創出に向け、メッセージ花火の応募を県内外に呼び掛けることにした。結婚や誕生日、還暦といった各自のお祝い事を自由に寄せてもらう。

 来場者への案内用に設置するスピーカーの数を増やし、少し離れた所でも聞こえるように工夫する。萱原源志会長(58)は「年々内容が充実しており、ぜひ足を運んでほしい」と話す。

 募集は5月末まで。舟見交流センター、JAみな穂の中央、南部、西部各支店、うるおい館に置いてある用紙に必要事項を記入し、事務局宛てにファクスか郵便で送付する。ファクスは0765(78)0702、郵送は〒938-0103、入善町舟見1863、舟見交流センター内の舟見七夕まつり花火「打ち上げる会」事務局。1口千円。

 花火大会は7月6日午後8時開始。ラジオ・ミューによる生中継を予定している。問い合わせは同事務局、電話090(3295)9763。

最終更新:5/10(水) 10:26

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ