ここから本文です

VRで化学実験、何度も楽しく安全に…「SuperChem VR」登場

5/10(水) 16:15配信

リセマム

 アメリカのゲーム制作会社Schell Gamesは、VR技術を利用した化学実験ソフト「SuperChem VR(スーパーケム VR)」を開発した。VR空間内の研究室で、怪我や実験機器の破損、実験材料代の心配もなく、“安全に”化学実験を楽しめる。

「SuperChem VR」プレイサンプル画像

 「SuperChem VR」は、教育現場での利用も想定し開発した化学実験ゲーム。利用にはVR用ヘッドマウントディスプレイ「Oculus」を装着する。VRの特性を生かし、動作に応じてビーカーやフラスコを操作できるため、現実の実験に近い感覚が得られる。

 実験の手順がわからない場合でも、ゲーム内の研究ガイドに従い実験を進めれば、正しく安全な手順や機器の名称、それぞれの使い方を学べる。計量や操作を誤った場合は何度でもやり直しできるため、実験材料代や光熱費、実験機器の購入費を気にする必要がない。何より、炎上や爆発、怪我などの危険がないため、子どもたちは安全に実験に親しめる。

 ゲーム内の分析機に実験の成果物を提出すると、最後に含有物質の総量や実験手順を記録した結果レポートが作成される。実験の準備や実践だけでなく、次回の実験につなげる復習も行うことができそうだ。

 Schell GamesのCEOであるJesse Schell氏は、「SuperChem VRは化学実験を簡単に、楽しく、安全にできる」とコメントしている。理科教育現場の悩みにある危険性や手順の複雑さ、費用などの課題をクリアするゲームとなりそうだ。導入実績や利用希望はSchell GamesのWebサイト内にあるコンタクトフォームから行なうこと。



《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:5/10(水) 16:15
リセマム