ここから本文です

益城中央線連絡協議会が発足

RKK熊本放送 5/10(水) 20:52配信

RKK熊本放送

道路を拡げ、4車線化することが決まっている県道熊本高森線について、益城町は地元の自治会などと連携する協議会を設置しました。
協議会は自治会の代表や商工会、町議会議員などで構成し、住民の意見や要望を県に伝えるとともに県からの情報等を速やかに住民に提供するものです。会議は非公開で行われ、県からは今月から道路の幅を示す杭を設置することや、秋から用地交渉を始めるなど今年度のスケジュールが示されたということです。
「町が本当に発展していくような復興を皆さんと共に考えながらすすめていく」(竹上公也 協議会会長)
協議会は月に一回程度、開かれる予定です。

RKK熊本放送

最終更新:5/10(水) 21:08

RKK熊本放送