ここから本文です

(時時刻刻)「反朴」受け皿は文氏 韓国大統領選

朝日新聞デジタル 5/10(水) 7:30配信 有料

 9日投開票された韓国大統領選で、進歩(革新)系の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)氏は、朴槿恵(パククネ)前大統領の一連の疑惑に反発した世論を追い風に、政権交代を成し遂げた。文氏が大統領に就任し、どんな変化が訪れるのか。北朝鮮の脅威や冷却した日韓関係の改善など課題は山積している。

 ■前回12年惜敗、批判一貫 保守・中道、一本化ならず
 ソウル中心部の光化門広場は9日夜、支持者らの「文在寅コール」が響き渡った。昨年10月以降、朴槿恵大統領辞任を求めた市民らが無数のろうそくを手に集会を開いた広場は、政権交代を訴えた文氏の当選を祝う場に変わった。……本文:6,843文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/10(水) 7:30

朝日新聞デジタル