ここから本文です

バンダイの「オリケシ」が復刻! ピースを並べてチンするとドット絵風のオリジナル消しゴムが完成

5/10(水) 8:10配信

ねとらぼ

 2009年にバンダイが発売した、オリジナルの消しゴムが作れる「オリケシ」が復刻決定。7月15日に、「はじめてのオリケシ!チビケシスタンダードセット」(2700円)をはじめとするセットが発売されます。

【画像】立体的な「オリケシ」

 オリジナル消しゴムの材料は、色とりどりのケシゴムシート。ちぎると小さな棒状のケシゴムスティックになります。これをドット絵のように型枠へ並べてデザイン。水をつけて型枠を閉じ、電子レンジであたためると1.5~3.2センチ四方の消しゴムが出来上がります。

 第1弾には、消しゴムをお菓子や果物など複雑な形にできる「カタチもつくれる!ミラクルスタンダードセット」(3300円)や、「ディズニー ツムツム」のキャラクターが作れる「ディズニー ツムツムスタンダードセット」(3300円)もラインアップ。ほかにも「すみっコぐらし」のデザインや、自由なデザインができる素材のみのセット(1200~2000円)が予定されています。

 9月中旬発売予定の第2弾では、「オリケシ3D!DXコレクションBOXセット」(7020円)が登場。凹凸のある立体的な消しゴムが作れます。材料や本体、作品が収納できるボックスが付属します。

※価格は全て税別

(C)Disney (C)Disney.Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A.Milne and E.H.Shepard.

(C)BANDAI2017

最終更新:5/10(水) 8:10
ねとらぼ