ここから本文です

【USJ】ミニオンの“人生”を楽しんで!話題の「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」

cinemacafe.net 5/10(水) 13:30配信

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、4月21日に大人気のミニオンのエリアとなる「ミニオンン・パーク」がオープンして話題を集めているが、同エリアの目玉が新ライド・アトラクションの「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」。そこでシネマカフェでも、大人気のライドに挑戦! かわいくておかしくて、大興奮のハチャメチャ大騒動をレポートする。

【写真】「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」外観

■グル―が発明したビークルに乗り込め! ミニオンの視線でハチャメチャに大冒険!

公式サイトの説明にも記してあるが、この「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」の舞台は、怪盗グル―の邸宅兼研究室だ。ゲストはグル―が発明したというビークルに乗り込み、グル―の3人の娘たちのハチャメチャな(?)指揮のもと、ミニオンになって縦横無尽の冒険へ飛び出していく。飛んだり跳ねたり、地の果てまで真っ逆さまと、ミニオンが繰り広げるハチャメチャな大騒動を、ミニオンの視線&サイズで疑似体験していくストーリーだ。

■映像とライドの融合が最高!! USJならではのハイクオリティー傑作ライド

「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」では、ミニオンのハチャメチャ感をフィーチャーした楽しい気分になるアトラクション。映像とライドシステムの最新技術による融合が素晴らしく、過去「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」などの傑作ライドを続々と放っているUSJならではのハイクオリティーだ。ハチャメチャ感はライディングの最中だけでなく、スタンバイの列などにも仕掛けが施され、まさにミニオンのハチャメチャ人生を疑似体験可能なものに。もちろん映画を観ていれば楽しめるが、知らなくてもまったく問題ない。“百聞は一見にしかず”で、一度乗ってほしい。

■ハイブリッド5Kの映像力が圧巻!! 3D眼鏡なしで360度のハチャメチャ世界

ミニオンのハチャメチャ感を表現する映像は、直径20m超えの巨大ナノシーム・ドームスクリーンに投影している。これは世界最新鋭高性能レーザープロジェクションシステムを使ったハイブリッド5Kの映像で、これによってミニオンの素肌まで鮮明に見え、目に映る全要素が現実に起こっているような錯覚さえ抱いてしまう。しかも3D眼鏡を使わず立体的な奥行を体感できる色鮮やかな映像で、360度ミニオンのハチャメチャな世界にいるようだ。

この「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」は、所要時間約18分。ハチャメチャな世界にリアルに巻き込まれる大興奮のライドを、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで体験して!

画像提供&取材協力:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.

(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

最終更新:5/10(水) 13:30

cinemacafe.net