ここから本文です

イ・ボミがつぶやいた「私は完全にイカ」 その意味とは?

5/10(水) 17:05配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ほけんの窓口レディース 事前情報◇10日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>

ニューヒロインを探せ!ステップアップツアーからフレッシュな写真をお届け

12日(金)より3日間の日程で開催される「ほけんの窓口レディース」。開催に先立ち10日(水)、2014年、2015年のチャンピオンで昨年2位タイのイ・ボミ(韓国)が練習ラウンドを行った。

ボミは先週の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」最終日のアン・シネ(韓国)、金田久美子と同組に。日本初参戦のセクシー・クイーンとスマイル・キャンディの競演に熱い視線が注がれた。

試合後、早速自身のインスタグラムに3人の写真をアップしたボミ。その写真と共に韓国語で「今日は韓国ツアー代表美人シネちゃんと日本ツアー代表美人の久美ちゃんと」と合わせて「私は完全にイカ」というコメントが添えられていた。その「私は完全にイカ」とはどういう意味か。本人に聞いてみると「ははは(笑)」と笑いながら意味を教えてくれた。

「日本語で表現するのはすごく難しいのですが、韓国では美男美女の横にいるときに“イカになる”という表現があるんです」。曰く綺麗な人に挟まれたり比べられたりして恥ずかしかったり、気のどくというような意味で使われるそうだ。

この日、大会初日のペアリングが発表され、ボミはそのシネと松森彩夏とのペアリング。「今週も私はイカですね…」と苦笑いしていた。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

Yahoo!ニュースからのお知らせ