ここから本文です

ついつい階層が深くなりがちな人向けのフォルダーの移動ワザ

Impress Watch 5/10(水) 6:10配信

 度重なるアップデートによって、次第に使いやすさを向上させつつある「Windows 10」。普段、何気なく使っているかもしれないが、いつのまにか追加された新機能や知らずに過ごしていた便利な機能、隠れた機能なども存在する。本連載では、そんな知っておくと便利なWindows 10のTipsを紹介する。

■エクスプローラーのアドレスバーで「>」を利用してフォルダーを移動するには

 用途や日付などでフォルダーを階層化してファイルを管理している場合、エクスプローラーでフォルダーを移動するのが面倒な場合があります。

 いくつもの階層をたどってフォルダーを開いてみたものの、そこではなく途中で分岐した別のフォルダーのさらに下に目的のファイルがあることに気づいて、何度もフォルダーを行き来したりすることも珍しくありません。

 そこで活用したいのが、エクスプローラーのアドレスバーです。「OneDrive > Documents > XXX」のように、たどったフォルダーが「>」で区切られて表示されていますが、この[>]をクリックすると、左側のフォルダーの配下にあるほかのフォルダーの一覧を表示できます。

 これを利用すれば、階層を行き来する必要なく、途中から分岐する別のフォルダーに一発で移動することができます。ファイルを探すときなどに活用しましょう。

窓の杜,清水 理史

最終更新:5/10(水) 6:10

Impress Watch