ここから本文です

道頓堀の肉バルがクルージング付きの「リア充」プラン /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 5/10(水) 9:45配信

 大阪・道頓堀のイタリアン肉バル「デル・ソーレ道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6213-3126)が5月9日から、肉づくしのコースに道頓堀周辺のクルージングがセットになった「クルパ(クルージングパーティ)リア充プラン」を期間限定で販売している。(なんば経済新聞)

クルーズに使用する船

 同店は開業3周年を迎えるのを機に、メニューを一新するとともに同プランを企画。「クルパ」はリムジンでパーティをする「リムパ」にあやかり、「リア充」はステーキ・クルージング・スパークリングワインをセットで楽しめることから付けたという。

 クルージングの周遊ルートは道頓堀川、土佐堀川、大川。所要時間は約50分。食後にクルージングするコースと、クルージング後に食事をする2種類のプランを用意。貸し切りで4人から12人まで乗船可能。船内にはシャンパングラス、クーラーボックスを搭載しており、夜景を見ながらスパークリングワインなどを楽しむことができる。

 食事のコースは、「自家製黒毛和牛生ハム」「黒毛和牛サーロインの炙りユッケ」「3種の黒毛和牛ステーキ(ランプ、ウチヒラ、ブリスケ)」など8種を用意する。

 料金は1人1万円(クルーズ代含む)。6月8日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/10(水) 9:45

みんなの経済新聞ネットワーク