ここから本文です

ジョニー・デップ、主演新作での役どころが明らかに

cinemacafe.net 5/10(水) 14:45配信

ジョニー・デップが新作『Richard Says Goodbye』(原題)に出演することが決定した。

【写真】ジョニー・デップ/フォトギャラリー

ジョニーは、ウェイン・ロバーツが監督を務める同作品の中で人生が一転するほどの病気を宣告された後から大自然の中で暮らしていくことを決める大学教授の男性リチャードを演じると「Variety」誌が報じている。

現在、同作品の詳細やほかの出演者については明らかになっていない。

今年もジョニーは忙しく過ごしているようで、7月1日(土)には『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の日本公開がスタートするほか、『オリエント急行殺人事件』リメイク版も海外で11月3日(現地時間)より公開開始となる。

またジョニーは、「2パック」とノートリアス・B.I.G殺害事件を捜査したラッセル・プール刑事役を新作『Labyrinth』(原題)の中で演じることも決定している。

(C) BANG Media International

最終更新:5/10(水) 14:45

cinemacafe.net