ここから本文です

<高畑充希>「橋田賞」新人賞の賞金は「とと姉ちゃん」の忘年会に

まんたんウェブ 5/10(水) 20:58配信

 女優の高畑充希さんが10日、東京都内で行われた「第25回橋田賞」の授賞式に出席。NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「とと姉ちゃん」での演技で同賞の新人賞を受賞した高畑さんは「私の去年、24歳の年は『とと姉ちゃん』が全てで、本当にがむしゃらな10カ月でした。『とと姉ちゃん』チームがみんな優しくてすごく助けてくれたのでなんとか乗り切れた」と振り返り、「今日いっぱいお金(賞金)をもらったので、今年も『とと姉ちゃん』の忘年会をやるので還元します」と笑顔を見せた。

【写真特集】尾野真千子に長谷川博己、東山紀之…… 豪華授賞式の様子

 この日、会場には高畑さんの母親が大阪から駆けつけたといい、高畑さんは「(授賞式での)姿を見てもらえてうれしく思う」と喜んでいた。

 橋田賞は1993年に橋田文化財団が創設した賞で、「日本人の心、人と人とのふれあいを温かく取り上げ、広く大衆に支持され、感動を呼び起こした芸術性豊かな完成度の高い番組・作品、人」などを選出し、表彰。今回は、番組が「夏目漱石の妻」(NHK)、「ふつうが一番~作家・藤沢周平 父の一言~」(TBS)、「人生フルーツ」(東海テレビ)、NHKの子供幼児番組、俳優では、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)の新垣結衣さんのほか、船越英一郎さんが受賞。特別賞は中村吉右衛門さんが選ばれた。大賞は該当なしだった。

 この日の授賞式には、同財団の理事を務める脚本家の橋田壽賀子さん、「夏目漱石の妻」に出演した尾野真千子さん、長谷川博己さん、「ふつうが一番~作家・藤沢周平 父の一言~」に出演した東山紀之さんらも出席した。

最終更新:5/10(水) 22:40

まんたんウェブ