ここから本文です

(2017試練の欧州)マクロンの船出:上 仏の「強さ」取り戻せるか

朝日新聞デジタル 5/10(水) 16:00配信 有料

 「目の前にある課題は巨大だ。経済を強くする。仕事の場でも、一人ひとりに居場所を与える」
 フランス大統領選で当選を確実にした7日夜、エマニュエル・マクロン氏(39)は支持者に訴えた。
 マクロン氏の勝利で、欧州連合(EU)の崩壊という事態は回避された。ただ各国で高まるナショナリズムに対抗し、欧州統合を保つには、「強いフランス」の存在が欠かせない。
 フランス経済の低迷は深刻だ。欧州連合統計局(ユーロスタット)によると、昨年のフランスの失業率は10・1%。15~24歳に限れば24・7%にのぼる。南欧のイタリア、ポルトガルに近づきつつある。……本文:3,628文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/10(水) 16:00

朝日新聞デジタル