ここから本文です

山菜採りで行方不明 南魚沼の88歳女性救助

産経新聞 5/10(水) 7:55配信

 9日午前8時45分ごろ、南魚沼市市野江の山林に山菜採りに出掛けて8日夜から行方不明となっていた近くに住む88歳の女性が、県警のヘリコプターで無事救助された。一夜を山中で過ごしたものの女性に大きなけがはなく、命に別条はないという。

 南魚沼署によると、女性は8日午後3時ごろに夫と一緒に山林に入り、夫は先に下山した。しかし夜になっても女性は自宅に戻らず、110番通報を受けた同署や地元の消防が9日早朝から捜索していた。

 女性は低体温症の可能性があり、市内の病院に搬送されて手当てを受けた。発見当初は言葉を口にできないほど衰弱していたが、容体は少しずつ回復しつつあるという。同署が詳しい状況を調べている。

最終更新:5/10(水) 7:55

産経新聞