ここから本文です

サッカー=ACL、川崎が首位通過 G大阪は最下位

ロイター 5/10(水) 9:02配信

[9日 ロイター] - サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は9日、各地で1次リーグ最終戦を行い、G組の川崎はホームでイースタン(香港)に4─0で大勝し、勝ち点10の同組1位で3大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。2位は広州恒大(中国)。

川崎は前半にハイネル、谷口彰悟のゴールで2点のリードを奪うと、後半序盤にも長谷川竜也、奈良竜樹が得点を重ねた。

H組のG大阪は敵地で済州(韓国)に0─2で敗れ、勝ち点4の同組最下位で敗退となった。江蘇(中国)が首位、済州(韓国)が2位で16強入りとなった。

最終更新:5/10(水) 9:02

ロイター