ここから本文です

キアヌ・リーヴスが再び日本降臨!「ジョン・ウィック:チャプター2」PRで来日決定

映画ナタリー 5/10(水) 11:00配信

「ジョン・ウィック:チャプター2」で主演を務めたキアヌ・リーヴスと、監督のチャド・スタエルスキが6月中旬に来日する。

【写真】「ジョン・ウィック:チャプター2」(他14枚)

映画のプロモーションで来日するのは、前作「ジョン・ウィック」公開直前の2015年9月以来となるリーヴス。2015年7月には三重・鈴鹿サーキットで行われた鈴鹿8耐を電撃訪問し、自身がプロデュースする「Arch Motorcycle」のバイクでサーキット走行するなどして、日本のみならず世界中のファンを驚かせた。

そんな親日家のリーヴスの来日を記念し、特別動画がYouTubeで公開中。映像では、1月にアメリカで行われた本作のLAプレミアにて、リーヴスが「また日本で皆さんに会いたいです」とコメントしている。

さらに「ラブ・ウィック」と銘打たれたSNSキャンペーンが実施決定。作品に対する期待のコメントや、リーヴスへの質問を「#キアヌさん超待ってます」のハッシュタグを付けて投稿した人の中から、来日舞台挨拶付き上映会への参加権などが抽選で贈呈される。投稿した質問は舞台挨拶で発表される可能性も。詳細はキャンペーン特設サイトで確認しよう。

「ジョン・ウィック:チャプター2」は、リーヴス演じる元殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描いた「ジョン・ウィック」の続編。7月7日より東京・TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー。



(c)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (c)Niko Tavernise

最終更新:5/10(水) 11:00

映画ナタリー