ここから本文です

新シーズンの必勝祈願 アグレミーナ浜松、上位躍進へ決意

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/10(水) 9:35配信

 フットサルの全国リーグ・Fリーグで戦うアグレミーナ浜松は9日、6月からの新シーズンの必勝祈願を浜松市中区八幡町の浜松八幡宮で行った。保田健二朗監督(44)や選手、チームスタッフら約30人が開幕へ向けて上位躍進を誓った。

 宮司からおはらいを受けた後、保田監督や新主将の松浦勇武選手(25)らが神前に玉串をささげた。保田監督は「昨季は終盤に勝ちきれず順位を上げられなかった。勝ち点にこだわる戦いをしたい」と決意を述べた。松浦主将は「『いよいよ始まる』という気持ち。新選手の加入で競争意識が高まっている」と手応えを口にした。

 チームはその後、市役所も訪問し、鈴木康友市長から激励を受けた。Fリーグは6月10日に都内で開幕し、浜松は浦安と対戦する。

静岡新聞社

最終更新:5/10(水) 9:35

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合