ここから本文です

TVアニメ「セントールの悩み」メインキャストに深川芹亜、桑原由気ら

5/10(水) 23:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 村山慶氏の人気漫画をテレビアニメ化する「セントールの悩み」のメインキャラクターを演じるキャスティングが発表された。

 「月刊COMICリュウ」(徳間書店刊)で連載中の原作漫画「セントールの悩み」は、人馬(ケンタウロス族)、竜人、角人、蛇人など、人間がさまざまな形態に分類された不思議な世界を舞台に、人馬の君原姫乃(きみはら ひめの)、竜人の獄楽希(ごくらく のぞみ)、角人の名楽羌子(ならく きょうこ)ら、「人間だけど人間じゃない女子高生」たちの日常をつづる。

 主人公の姫乃役には「グラスリップ」「魔法少女? なりあ☆がーるず」の深川芹亜が抜てきされた。深川は「姫ちゃんは、おっとりしている中にも自分の考え方を持っており、鋭いところがあるので、そこが一番魅力的なところだと思います」と演じる役どころを紹介している。

 希役に選ばれた「小林さんちのメイドラゴン」の桑原由気は、「さまざまな形態の人類の日常。そしてそれを、私たちの目線から見た非日常。独特の世界観を楽しんでいただけたらうれしいです」と話し、羌子役を務める「山賊の娘ローニャ」の白石晴香は「おっとりした見た目の羌子ちゃんですが、いつも冷静に姫乃むちゃんや希ちゃんをまとめるしっかり者。2人にナチュラルに突っ込んだりするところがすごく好きなので、楽しいかけ合いができるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 また、生まれながらの委員長気質の持ち主で翼人の御魂真奈美(みたま まなみ)と、南極からの留学生で、南極蛇人という合理的思考を持った種族のケツァルコアトル・サスサススールという2人の新キャラクターのアニメ版ビジュアルと、担当キャストも発表。真奈美役は「遊☆戯☆王VRAINS」の鎌倉有那は、サスサススール役は綾瀬有が演じる。

 さらに、同作のオープニング主題歌「教えてダーウィン」を、富沢恵莉、船戸ゆり絵、石飛恵里花、仮屋美希、柳木みり、今野優月、桐生朱音、中島優衣ら8人の新人声優によるユニット「ピュアリーモンスター」、エンディング主題歌「Edelweiss」を、「Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」でエンディング主題歌を歌った亜咲花が担当することも決まった。

最終更新:5/10(水) 23:30
映画.com