ここから本文です

YOSHIKI、ロサンゼルスで緊急手術 首に「強烈なダメージ」

5/10(水) 10:15配信

ねとらぼ

 X JAPANのYOSHIKIさんが、5月16日(現地時間)にロサンゼルスで頚椎人工椎間板置換の緊急手術を行うことを発表しました。

【画像】緊急手術のお知らせ

 事務所によると今回の手術は日米双方の医師が協議を重ねた上で決定したもので、日本の医師からは「今のYOSHIKIの首の状態は、まるで引退を余儀なくされたラグビー選手のような強烈なダメージの受け方であり、肉体的にも精神的にも限界がきているのではないか」と告げられたとのこと。

 YOSHIKIさんはこれまでにも、激しいドラムプレイが原因で2009年7月に頸椎椎間孔狭窄症と診断され、頸椎椎弓切除と頸椎椎間孔切除の手術を受けています。また半年前から頸椎椎間板ヘルニアによる手・腕のまひや強度のしびれなどの症状も出ていたといいます。

 なお、5月に予定されていたスケジュールは全てキャンセルされることが既に決定していますが、7月の「X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X」、8月から9月にかけて予定されている「YOSHIKIプレミアムディナーショー」、そしてロサンゼルスからスタートする予定の世界ツアーなどは実施を協議中としています。

 また、5月10日20時から予定されていたニコニコ生放送は、手術前検査の関係で電話出演のみとなることが伝えられています。

最終更新:5/10(水) 10:15
ねとらぼ