ここから本文です

バルサ、メッシに年俸36億円の5年契約を提示か...新契約締結なら今後4年間“MSN”が君臨

GOAL 5/10(水) 21:24配信

バルセロナは、FWリオネル・メッシの契約延長に向けて具体的な動きを見せているようだ。

バルセロナとの現行契約を2018年6月までとしているメッシ。スペイン『TV3』の番組“El Club de la Mitjanit”によれば、バルセロナは年俸3000万ユーロ(約36億円)の2022年までとなる新契約を準備しているという。

クラブは昨年、FWルイス・スアレス、FWネイマールと2021年までの契約更新を行っている。メッシが今回のオファーを受ければ、“MSN”は少なくとも今後4年間バルセロナで3トップを組むことになる。

バルセロナのジョルディ・メストレ副会長は9日、メッシの契約延長に関して「私は楽観的な性格」「私の言葉は、この前のものと同じだ」と話した。同副会長の先日の言葉とは、「数週間以内に決定する」というものだった。メッシの長期契約締結の瞬間が、近づいている。

GOAL

最終更新:5/10(水) 21:24

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合