ここから本文です

韓国新大統領、北朝鮮巡り合同参謀本部議長と電話協議

ロイター 5/10(水) 11:34配信

[ソウル 10日 ロイター] - 韓国大統領に就任した文在寅氏が、李淳鎮・合同参謀本部議長と北朝鮮問題について電話で協議した。議長の報道官が明らかにした。

これより先、聨合ニュースは李議長が文氏に対し「敵が挑発行動に出た」場合、韓国軍はいつでも行動する用意ができていると伝えた、と報じた。

朴槿恵前大統領が罷免されたことから、文氏は10日、中央選挙管理委員会が当選を確認した時点で大統領に就任した。正式な就任宣誓は同日中に行われる。

最終更新:5/19(金) 12:27

ロイター