ここから本文です

サイコロサイズの超小型カメラが上海問屋から登場、音声検知機能あり

Impress Watch 5/10(水) 12:05配信

 本体サイズが縦27×横25×奥行き21mm、重量が約12gの超小型カメラが上海問屋から登場、「音声検知/赤外線搭載 超小型防犯カメラ(DN-914839)」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込5,980円で、販売ショップはドスパラ秋葉原本店。

■音声検知機能や赤外線ライトを備えた超小型カメラ、撮影解像度は1,280×720ドット

 これは、サイコロのようなサイズの超小型カメラ。音声を検知すると自動で録画を開始する機能を備えており、庭先や自動車内に設置することで監視カメラとして利用できるという。音声検知の感度は60dBで、約2分間録画した後に自動でスタンバイ状態になるという。

 このほか、赤外線ライトを備えており、暗所での撮影にも対応している。本体は内蔵バッテリーで動作し、最大録画時間は赤外線使用時が最大35分、未使用時が45分。

 撮影解像度は1,280×720ドットで、撮影ファイルはmicroSDカードに保存する仕組み。ファイル形式は動画がAVI、静止画がJPG。なお、ドスパラ秋葉原本店によると、「撮影した映像はモノクロになる」とのこと。

 付属品はクリップ式カメラホルダー、マウント(マグネット/ビス固定)、microSDカードリーダー(USB2.0)、充電用ケーブル(USB-microUSB)、英語マニュアルなど。

【音声検知/赤外線搭載 超小型防犯カメラ紹介動画(上海問屋)】

[撮影協力:ドスパラ秋葉原本店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/10(水) 12:05

Impress Watch