ここから本文です

春奈るなプロデュースの新作ウェディングドレス公開

音楽ナタリー 5/10(水) 12:55配信

春奈るながデザインプロデュースを手がけるウェディングドレスブランド「LUNAMARIA」の新作ドレスが発表された。

【写真】春奈るなプロデュースウェディングドレス「Ange et Diable(天使と悪魔)」(他4枚)

「LUNAMARIA」はファッション雑誌「KERA」のモデルとして活動していた春奈が「ロリータファッションなどの洋服で個性を表現する世代が、結婚式で心から好きだと思えるドレスを着て欲しい」という思いを込めてプロデュースを始めたウェディングドレスブランド。今回第2弾として「Blanche-Neige(白雪姫)」「Ange et Diable(天使と悪魔)」「Aigue-marine(アクアマリン)」「Bulle de savon(シャボン玉)」「百花繚乱」といった5着がラインナップされた。

「白雪姫」は取り外し可能なボリュームケープが付いたプリンセスふうなドレス。「天使と悪魔」はロングドレスとミニドレスの2ウェイ仕様となっており、ロングは天使、ミニは悪魔をイメージしている。「アクアマリン」は宇宙と海をテーマに、波をイメージしたフリルや星をイメージしたビジューが施されているほか、クリオネをイメージしたネックレスが付属する。「シャボン玉」はレインボーカラーのヘッドセットが付いた華やかな色合いのドレス。「百花繚乱」は“和ロリ”をコンセプトに打ち掛けをイメージしたスカートに、ウエストに組み紐を締めるなどスタイルが良く見える工夫がなされた和装ドレスとなっている。

最終更新:5/10(水) 12:55

音楽ナタリー