ここから本文です

宇部の「まちなかにぎわい特命大使」にレノファ山口 オレンジフェス開催へ /山口

みんなの経済新聞ネットワーク 5/10(水) 16:49配信

 宇部の中心市街地の活性化やにぎわいの創出を目的に発足した「宇部まちなかにぎわい創出実行委員会」が5月9日、レノファ山口FC(以下、レノファ)を特命大使に任命した。(山口宇部経済新聞)

レノファ選手の足型も披露

 同委員会は、宇部市や商工会議所、同市内の団体などが中心となって今年3月に発足。今後、レノファを活用した宇部市のPRや中心市街地のにぎわい創出につながる事業を実施するほか、選手やコーチによるスポーツ教室・健康講座などを展開して地域活性化を目指す。

 同日、にぎわい宇部(宇部市中央町3)で任命式が行われ、同委員会の安部研一会長やレノファ山口の河村孝社長、久保田后子宇部市長らが出席。任命証書の授与が行われた。

 河村社長は「任命していただいて光栄。チームはなかなか勝てない状況が続いているが、皆さんの応援をいただきながら、地域に溶け込んで知名度を上げていきたい。宇部を元気にするコンテンツの一つになることができれば」とあいさつ。

 安部会長は「街中の再生とにぎわい創出に一役かっていただこうと、レノファとタッグを組むことになった。宇部にもレノファファンは多い。第1弾として、市街地に選手の足型を飾るプロジェクトも行っていく。力を入れて盛り上げていきたい」と話した。

 今月28日にはキックオフイベントとして「うべまちなかオレンジフェスタ」を開催。「銀天エコプラザ」前と「多世代交流スペース芝生広場」の2カ所を会場に、レノファのキャラクター「レノ丸」との触れ合いやゲームフラッグ作成教室、リフティング大会などを実施する。開催時間は10時~15時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/10(水) 16:49

みんなの経済新聞ネットワーク